スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
思い出の絵本「はじめてのおつかい」

育児を前にすると、自分の小さい頃のことをぼんやり思い出します。幼稚園の時のことは、断片的にしか覚えてなくて、大きなネズミ(モルモットかな?)がいたな~とか、ヒヤシンスの球根を水耕栽培してたなとかぐらいです。写真が残ってるイベントは、もうちょっとは覚えてるのですが。
親には「いろいろ旅行に連れていっても、ぜんぜん覚えてない」と今更ながらにダメだしされてます(笑)


そんな中、結構思い出に残ってる絵本が「はじめてのおつかい」です。ひざこぞうを血だらけにしながら、牛乳を買いに行くという5歳の女の子の根性に、当時衝撃をうけたのかも。
調べてみたら1977年とちょうど幼稚園の頃に発刊されたものでした。
みなさんの思い出の絵本って何ですか?


EhonNavi はじめてのおつかい


ぷにちゅの妊娠子育て日記「絵本とおもちゃ」へのリンク 0歳からの絵本宅配サービスもあるんですね。色や音を楽しむためのものなんでしょう。

スポンサーサイト
【2006/09/28 10:35 】 | 未分類 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
<<ちょっとずつ買い物 | ホーム | 母親学級という名の入院説明会>>
コメント
--アンパンマン♪--
私の通ってた幼稚園は、毎月絵本をくれたんですよ。
それを読むのが大好きだったのに、自分の時代のは覚えてなくて。
数年後、同じ幼稚園に通った弟の絵本が記憶に残ってます。
あの有名な「アンパンマン」
飢えた子供たちに、自分の顔を食べさせて、どんどん小さく
なってくアンパンマン。それでも幸せそうなアンパンマン。
泣けた~。。。
by:たま | URL | #-【2006/09/28 15:25】 [ 編集] | page top↑
--なんだろう…--
自分の思い出の絵本って、記憶にない…
あまりにも昔過ぎるからかしら?

娘達はこの「はじめてのおつかい」を、何度も読んでいました。
握りしめてたお金が坂道を転がっていくところが、とても印象に残ってます。
by:みちママ | URL | #t3rMYT2w【2006/09/28 16:39】 [ 編集] | page top↑
--思い出の絵本--
私の場合、読んでもらったのではなく読んであげた思い出かな。
「はじめてのおつかい」をそうだし、「ぐりとぐら」とか「めっきらもっきらどーんどん」、「3びきのやぎのがらがらどん」「ないた赤鬼」「おやすみなさいフランシス」などなど・・・ほかにもたくさん。だいぶ処分しちゃったけどまだ何冊か捨てられないで手元に残してあります。ずっと先の話だけど娘に持たしてやりたいなと思ってます。
by:ラム | URL | #-【2006/09/29 15:22】 [ 編集] | page top↑
----
ぐりとぐらはよく覚えてますね~!
絵本ではないですが・・・小学生のときによく図書館で借りていたんですが、王様シリーズが大大大好きでした。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4652005067
子供が小学生になったら是非読んでもらいたいです♪
by:ペコ・ラテ | URL | #-【2006/09/29 19:22】 [ 編集] | page top↑
--ピーターうさぎ--
私の場合は特に思い出深いのが「ピーターラビットのおはなし」です。もう好きで好きで、しまいには暗誦してました(笑)今考えると小さい子が読むには少しブラックな感じの話でしたね(ピーターのお父さんがうさぎのパイにされちゃってる設定とか。)でも、ボロボロになったこの本は今でも自分の部屋に置いてありますよ~。
by:YOSHIKO | URL | #-【2006/09/30 00:05】 [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます♪--
>たまさん
幼稚園ぐらいだと、記憶は霞の向こうですよね。
先日のトリビアで(やなせたかしさんの雑誌・Moeでの解答なのですが)Q:アンパンマンは顔をかじられると痛いのですか?
A:痛いというより快感です というのがありました(笑)
>みちママさん
今でも人気のある絵本のようですね。
解説にいろんな隠れキャラ?みたいな話がのっていたので、また読んでみたいです。
>ラムさん
読み聞かせ、私もたくさんしてあげたいと思います。自分が読んでもらった記憶はやっぱり霞の向こうなのですが(笑)
「ぐりとぐら」は私も好きでした~♪
「ないた赤鬼」!!いまだと素直に読めない気がします~(笑)
>ペコ・ラテさん
「ぞうのたまご」をとって来い、って無理言うな!ですね(笑)
マンガの「動物のお医者さん」(知ってます?)で獣医学生の二階堂くんが「家具の裏はネズミの卵でいっぱいなんだ~!」と言ってたのを思い出しました。
私はシリーズものでは「ずっこけ3人組シリーズ」です。最近「中年3人組」が発売されてましたが、切なくなりそうなのでまだ読んでません(笑)
>YOSHIKOさん
「ピーターラビット」ってあまりきちんと読んだことがないのですが、お父さんがパイにされてるなんて!
絵がとても繊細で素敵ですよね。私が読んでみたくなりました♪
by:うに子 | URL | #-【2006/09/30 09:41】 [ 編集] | page top↑
--色々思い出しちゃった--
タイトルは思い出せなくても、1つの挿し絵だけだったり表紙が思い出されるような本も結構あるなぁ~

私は「はらぺこあおむし」が好きだった。あの穴の空いた不思議な感じが面白かったんだろうねぇ~今でも書店でよく見かけますよね。
あとは「いやいやえん」「灰かぶり(シンデレラがうちでは和訳タイトルだった)」は良く読んでた気がする。
「チャイクロ」もあったのでお気に入りのはかなり痛んでたなぁ~
by:ぷんこ | URL | #-【2006/09/30 21:22】 [ 編集] | page top↑
--私も!--
>ぷんこさん
はらぺこあおむし、私も好きだったな~。
いま、はらぺこあおむしのキャラクター文具売ってますよね。欲しくなっちゃう。
「チャイクロ」ってどんな本ですか?
by:うに子 | URL | #-【2006/10/02 16:19】 [ 編集] | page top↑
--これだよぉ--
はらぺこあおむしのキャラクター商品なんてあるんだぁ~知らなかった!見てみたい!

「チャイクロ」はね、子供のための本の大ベストセラーでして、私が見てたのとはだいぶ中身は変わってるっと思うけどこちらです↓
http://www.live-lock.com/ehon.htm
昔テレビCMも流れてたよ。
「♪チャイクロとーいーしょにぃ~・・・」って音楽が耳に残ってねぇ~
by:ぷんこ | URL | #-【2006/10/02 19:19】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。