スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
育児支援センターに行ってきました。

あーちゃんと二人きりだと、あーちゃんはネタ不足に不満ブーブーで、こちらも煮詰まりそうかな、と思いまして。あと、ママ友(まだ言ってる・・・(汗))が出来たらうれしいなぁなんて。


車にはまだ一人で乗せられないので、片道20分を抱っこ紐で。 11時頃に行ったら、1歳半と2歳の男の子の2組の方がいました。
あーちゃんはやっぱり抱っこ紐から出した瞬間にフガフガ。手で抱っこしながら、しばらく遠巻きに遊ぶ姿を眺めてからじりじりと近くでおもちゃや絵本で遊んできました。
家には手で持てるガラガラや歯固めなどの小さいおもちゃと、4wayメリーしかないので、車やボールが坂を下るような動きのあるおもちゃを初めてみて、あーちゃんも興奮気味でした。パチスロか!?みたいな派手な電子音でビカビカ光るおもちゃは、怯えてフガフガしてましたが(笑)


「育児支援センター」という名前から、なんだか相談とかの場所をイメージしていたのですが、実際にはおもちゃや絵本がたくさんある遊び場でした。なかなかママ友は難しいかもしれないけど、他の大人とママ(私)が話している姿をみる機会をつくれるだけでもいいかな~。また行こうっと♪


「あかちゃんのドレイ。」という漫画を読みました。旦那のピロキにイラつくピロミママの姿に自分を重ねるのでした(笑) 旦那に読んでもらったら、何か思うところがあるかも知れません。

スポンサーサイト
【2007/04/18 21:12 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。