スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
扁平乳頭とポジショニング

なかなかパソコンのある部屋に来る時間をつくれません。ネット中毒ぎみだったのになぁ。
この3週間でいちばん困ったというか、反省しているのは「母乳育児」に関してです。


つい数日前まで、全く乳首を吸ってくれないので、100%ミルクでした。
ぶっちゃけ(笑)、私は扁平乳頭なので、もっと自分で産前から勉強してケアするか、指導してもらえる施設に通うかすればよかったかな~と反省です。 
産んでみないと出るかでないか分らないから、とか入院中に指導してもらえるかなとか甘く考えていたので、失敗でした。 ビデオを見せられただけでは、私の扁平乳頭はいかんともしがたかったです。


退院後、乳頭保護器や吸引機、搾乳器を買ったりして試行錯誤の毎日でした。「乳首の形状と授乳のポジショニング」が悪いためにうまくいかないようでした。
毎回の授乳ごとに泣き叫んでいやがるのに、無理やり乳首をすわせるのはかなりのストレスだったのですが、お互いに上手くなってきたのか、なんとかここ数日は乳首を吸ってくれるようになってきました。
昨日の検診時の母乳外来ではかってもらったら、授乳前後で40g増えてました♪ これから、吸うのが上手になればもっと出るようになりますよといわれました。入院中にも指導してくれてれば、もっとよかったのになぁ。
とりあえずは、何を飲んでいても元気でいてくれれば、それで十分なのではありますが。
週末に実家に来てくれる旦那は、自分でミルクをあげられるので、うれしそうにしてるしなぁ(苦笑)


他の本も産前読んでいたのですが、シアーズ博士の本の母乳についての部分と、産後にかったこの本の方が写真も多く実際的なので役にたちました。










初めてママの母乳育児安心BOOK―妊娠中から卒乳まで 初めてママの母乳育児安心BOOK―妊娠中から卒乳まで
(2004/01)
ベネッセコーポレーション

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
【2006/12/01 12:07 】 | 心と体のぷち苦悩 | コメント(11) | トラックバック(1) | page top↑
お腹と背中がくっつくよ~♪ではなくて(苦笑)

いや~、ここ数日さらに眠気がすごくてNetもできずにおりました。3食昼寝付ではなく4食朝昼夕寝付です。
散歩するとお腹が張ってしまうので、やめていたらどんどん体重が増えてます!


20日に検診(36W3d)でしたが、私は700g増えてたのに、推定児体重が1週間前より減ってました!前回が大きめに測定されすぎていたんでしょうね~。モニターの測定が加わって、こちらも特に問題ないそうです。そんなに食べ過ぎてる自覚はないのですが、要注意です。


最近さらにお腹が四方八方に張り出してきている感じです。お風呂で座っているときにふとみると、「お腹と太もも」「お腹と乳房」がくっついてます!!あと3週間、どんな風に変化していくのでしょうか。とりあえず今は巨大サトイモのようなお腹です(笑)


先日、細○数○さんの番組で「里帰り出産中に不倫されて、今離婚の危機」というのがあって、旦那にその話をしていたら、「普段はみないくせに、今の時期にわざわざそんなの観ないでよろしい!!」といわれました。テレビとネットに「心配症妊婦さん専用フィルター(心配させる内容をカットする)」があるといいのになぁ(笑)

【2006/10/23 09:09 】 | 心と体のぷち苦悩 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
やっぱり頭が大きいようです。

昨日は検診でした。体の大きさはちょうど32W 相当でしたが、頭だけ34W 相当でちょっと大きいそうです。夫婦二人とも頭が大きいので当然の結果かもしれません(笑)


帰りの書店で、育児本を立ち読み。話題になっている「子育てハッピーアドバイス1~3」は買ったのですが、いろいろな本それぞれによって書いてあることが当然違うので、読めば読むほど混乱してしまいます。「ビジョンのない母親に子育てはできない」とあるのを見て落ち込み、「夫の育児参加には育児日記がよい」とみれば日記をつけようね、と言ってみたり迷走ぎみです。
実際の育児が始まるまでは、どうしても頭でっかちになって、かえって胎教には逆効果かも・・・。

【2006/09/23 08:33 】 | 心と体のぷち苦悩 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
妊娠後期の不快症状
カフェインレスコーヒー
8ヶ月を過ぎた頃から、急に体が重くなり、体の自由がきかなくなってきました。
本などに書いてあるような、妊娠後期の症状がきちんとでてきてます。動悸、息切れ、腰痛、胸焼けなどです。
一番つらいのが、やっぱり胸焼けと吐き気。後期つわりと呼ばれることもあるようです。子宮で胃が圧迫されることによる症状で、ひどいと胃炎や食道炎になり、薬が必要なことも。
対処方法としては、分けて食べる、消化の良いものをとる、食べてすぐに横にならないなどがあります。
長かったつわりが終わって、せっかくおいしく食べられるようになったのになぁ。10ヶ月になると子宮が下がって、楽になるそうなんですが、ふぅ。。
写真はカフェインレスコーヒーです。コーヒーも飲みすぎは胃に良くないかしら・・・。

Junglecity.com プロに聞こう:女性の健康「妊娠後期の不快症状」

教えて!goo 妊娠後期での胸焼け、喉の違和感に困ってます

子育て育児支援の子育てマップ 妊娠後期の心得について
【2006/09/04 12:24 】 | 心と体のぷち苦悩 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
産後うつには黒コショウ

長崎大学大学院教授 篠原一之先生の本「赤ちゃんは何を伝えようとしているの?」を読みました。篠原先生は小児精神科医を経験し、現在は生理学者、臨床心療内科医として、母と子のコミュニケーションに関する研究をされているそうです。
http://www.mother-and-child.co.jp/ (株)マザー&チャイルド(大学発ベンチャー企業)


題名やサブタイトルからは、生まれた後の話がメインかなと思ったのですが、妊娠前後の母親のホルモンの変化や、胎内での赤ちゃんの感覚の発育についてなどの話が興味深かったです。
いろいろ他に、いいお話がたくさんあったのですが、その中で私が特に興味を持ったのはこの2つ。


*赤ちゃんは胎内でよく聴いた音楽は生まれたあとも大好き。
 ジャンルではなく、聴いた曲のリズムやメロディーを記憶し反応するそうです。あるジャズ歌手を妊娠中に良く聴いていたら、生後もその曲を聴くと泣き止んだりする例もあるとか。
モーツアルトでなくても、母親がリラックスできればどんな音楽でもいいんだって、そうなのか~♪


*マタニティーブルーに効く匂いは黒コショウと芳香シクラメン
 生理前の黄体ホルモンが低下する時期に「βーカリオフィレン」という香り成分が不定愁訴を改善する効果があるそうで、マタニティーブルーでも効果が認められているそうです。
オイルが製品化もされていますが、とりあえずはコショウ好きなので、産後は黒コショウですね♪









赤ちゃんは何を伝えようとしているの? 泣き声・表情で0歳児の気持ちがここまでわかる! 赤ちゃんは何を伝えようとしているの? 泣き声・表情で0歳児の気持ちがここまでわかる!
篠原 一之 (2006/06/29)
ソフトバンククリエイティブ

この商品の詳細を見る
【2006/08/31 20:23 】 | 心と体のぷち苦悩 | コメント(9) | トラックバック(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。